I × eye
Img_aabb9f8909d41684d3559d040971cb9b
【日本酒飲み比べ】
Img_41624f04807d20a3e7fca93ff0b27efb
【ピザ食べ比べ】
Img_d62fcd1e18f22e12a2d5db99cc48d093
【まぐろ溶け比べ】
それは8月最終の休日。

もともと暑さには弱い。
出かけたい欲は、体調を崩してから気力に負けっぱなし。

久しぶりの幼馴染と再会。
負けっぱなしの気力も、この日は元気を取り戻せた次第。

待ち合わせの駅に降りる。
浮かれた私は被っていた帽子を電車の中に忘れてしまう。

彼女が鞄に忍ばせた帽子。
暑さに弱い私は、彼女に甘えて帽子を一日貸してもらう。

*

なんとなくここってお店に入っては、喉を潤おし、小腹を満たす。
周りのテーブルは、カラフルなメニューで彩られてインスタ映え。
私達のテーブルは、味重視の地味メニューでインスタ映えって何? 笑
夜は彼女の母親と三人で昔話に花を咲かせ、互いの顔もほんのり色づく心地いい時間。

*

笑いあって楽しんでいたかと思えば、時折互いの時空間に一瞬閉じこもったりする。
ただそれが居心地悪いかって言われると、少なくとも私はそうではないから不思議。
本当に年に何回会うよ?って感じだけど、変わりなく付き合ってくれることに感謝。

次はいつ会えるだろう?
そんな思いも忙しない日常にしばらくは埋もれてしまうだろうな。
それでいいんだと思う。

がんばろうぜ。

あ、帽子見つかったよ。